07 Sep 2021

とってもお腹が空いてきましたか? ここには、アデレードの最高のレストランが集結していますよ。

16コースのシェフお任せメニューから、本格的なナポリスタイルのピッツェリア、アフリカ系のレストラン、歴史あるワイナリーのセラーでの高級ダイニングまで、アデレードには多くの素晴らしいレストランがあります。2021年アデレード最高のレストランへのガイドを使って、美食のサファリを楽しみ、最高のお店を巡りましょう。

1. アフリコーラ、アデレード市内

Africola, Adelaide
Africola, Adelaide

 アデレードの街で、絶大な人気を誇るお店の1つがアフリコーラAfricolaです。シェアスタイルでお料理を注文すると、このレストランの良さが最高に引き出されます。普段あまりなじみのない 北アフリカのスパイスに挑戦して、あなたの冒険心を解き放ちましょう。 豪華な4コースのシェフのセレクションをチョイスするか、ゴールデンダール、発芽レンズ豆、揚げカリフラワー、イワシのハリッサ、ファラフェル、ナスのマリネなどのアラカルトメニューでテーブルを埋め尽くしてみませんか? シェフのダンカン・ウエルゲッド氏の熱狂的なファンと付加価値の高いお料理で、アフリコーラはアデレードで最高のレストランの1つになりました。是非、事前の予約をお忘れなく!

2. ショウボウショ、アデレード市内

Shobosho, Adelaide
Shobosho, Adelaide

 リー・ストリートにあるレストラン、ショウボウショShōbōshoは、 南オーストラリアの人気のレストラン経営者Simon Kardachiによる最新のベンチャーで、上海とメルボルンでの経験を持つエグゼクティブシェフのアダム・リストン氏が指揮を執り、日本風のメニューは、日本の焼き鳥の古代の伝統である煙、蒸気、火をブレンドしており、 刺身、麺、焼き鳥、餃子、バオなどのフュージョンな味わいを引き立てます。 装飾は美しく、豊かで、暖かく、はっきりとした日本的な雰囲気があります。 終日営業しており、ランチと軽食、ディナーとドリンクを提供しています。

3. マドレ、アデレード市内

Madre, Adelaide
Madre, Adelaide

 イタリアプーリアの海からの海水、イタリアから直接調達したティーポ00のピザ用小麦粉、そしてちょっとだけ科学の力を借りる・・・これがアデレードで最高の伝統的なナポリスタイルのピザの秘訣です。 その結果は? サクッと軽くて、なんともおいしいピザベースが、マドレをアデレードの最高のレストランのリストに押し上げました。 実はここのピザがとってもおいしいのは不思議ではないんです。マドレはマクラーレンベールのレストラン、ピザテカのが率いるスタッフと同じチームで構成され、ヘッドピザシェフのエトーレベルトナティは、なんと化学の博士号を取得しているからです。 マドレのメニューには、8種類の最小限のトッピングでありながら、味わいが閉じ込められたピザ、カルゾーネ、さらに多くの種類のサイドメニューとサラダがあり、豊富なイタリアワインのセレクションも同様にエキサイティングです。 ビーガンのお友達にはビーガン用のモッツァレラチーズも用意されています。 どれも美味しそうで決められない? シェフに任せて、シェアスタイルのメニューで美味しいとこどりしましょう。

4.フィッシュバンク、アデレード市内

Fishbank, Adelaide
Fishbank, Adelaide

 尾頭付きの魚、キャビア、カキ、刺身、エビ、ムール貝、ホタテ、ロブスター、カニ、ピピ貝、イカなど、 フィッシュバンクのメニューには30種類以上のシーフードがラインナップされています。 そして、海の全ての生物への敬愛は食べ物だけにとどまりません。 カクテルも海をテーマにした名前です。 『背びれのジン』という名のカクテルは、地元のジン、ベルモット・ビアンコ、フェンネル、柑橘類のビターから出来ている人気メニューです。また、『ニューヨーク・サシミ』という名前のカクテルは、ユニークなブレンドで、ウォッカ、わさび、柚子、マンダリン、生姜のピクルスから作られています。このレストランは、アデレードの中心に通るキングウィリアム・ストリートとノーステラスの交差点にあり、歴史を持つ古い銀行の建物を使っていて、シーフード愛好家の楽園と呼ばれ、ランチとディナーを年中無休で営業しています。

5. ITL、アデレード市内

ITL, Adelaide
ITL, Adelaide

 イタリア生まれのヘッドシェフ、ルカ・グイットー氏は、彼の伝統的な手作りパスタとピザのベースを旬の地元の食材で完璧に仕上げていきます。 オープンキッチンから、洗練され、しかしシンプルなイタリア料理が生み出され、バーに積み上げられた地元産とイタリア産のワインがiTLの中心的存在となっています。 新しいスカイシティー再開発の4つのレストランの1つである、200席のこのカジュアル・ダイニング・レストランは、ノーステラス、アデレード・カジノの隣にあり、フェスティバルセンター、アデレード・オーバル、イーストエンド、ピール・ストリート、 リー・ストリートからも徒歩圏内です。

6.フィノ・ヴィーノ、アデレード市内

Fino Vino, Adelaide
Fino Vino, Adelaide


南オーストラリアで最高の地方レストランの1つであるフィノ・アット・セッペルズフィールドFino at Seppeltsfieldが、アデレードの街中に新しいレストランをオープンしました。バロッサBarossaを代表するレストランを都会的に変化させ、アデレードの街の中心地であるフリンダース・ストリートに出店しました。旬の食材に焦点を当て、地元の生産者、地元のワイナリーをサポートし、廃棄物を最小限に抑えるという哲学を持ち、新鮮なタパス・スタイルのメニューがシックでありながら素朴なインテリアと調和しています。 ボックス席、シェアスタイルのテーブル、キッチンシートやバーがあり、気軽にドリンクやお食事をお楽しみいただけます

7. ニド、ハイドパーク

Nido, Hyde Park
Nido, Hyde Park

 こじんまりとお洒落な雰囲気のニドは、美味しいイタリア料理をお探しなら、アデレードで最高のレストランの1つです。 元ショウボウショSのヘッドシェフで受賞歴のあるMax Sharradがリードする、Nidoのメニューは伝統的なイタリア料理をオーストラリア人によって再構築させたスタイルです。 アデレードの中心部から車で5分程のハイドパークにあるレストランは、アデレードで最高のパスタを提供しており、毎日レストランで自家製されています。 イタリア語で「巣」を意味するニドは、トレンディなキングウィリアム・ロードにひっそりとたたずんでおり、職人技で丁寧に作られたの塩漬け肉やサラミに加えて、タパス風の小皿料理から、垂涎物のグリルした肉やイタリアのデザートなども用意されています。特に『揚げたニョッキパンの金色の枕』はお見逃しなく。 ニドは食前酒バーとしても人気で、オーストラリアとイタリアのワインで特化したワインリストとアデレードでもベストなカクテルを提供するお店として人気です。

8.ピール・ストリート、アデレード市内

Peel St, Adelaide
Peel St, Adelaide

 新鮮な旬の食材をたっぷりと使った料理が評判のピール・ストリートは、アデレードのダイニングシーンの先駆者的存在です。 ここでは、シェフのマーティン氏とジョーダン氏によって旬の食材で溢れるお料理がキッチンから生み出され、シンプルな料理は特長のある味わいと完璧に調和しています。 メニューは中東、東南アジア、地中海スタイルの料理が中心で、季節に応じて絶えず変化し、地元の食材をふんだんに盛り込んでいます。多くのバーやレストランに囲まれたピールストリートの通りの名前を冠したこのレストランは、ゆったりとした時間をかけたランチやディナーに理想的な場所です。

9. オステリア・オッジ、アデレード市内

Osteria Oggi, Adelaide
Osteria Oggi, Adelaide

 オステリア・オッジはパスタ愛好家にとって、もう一つの絶対訪れるべきレストランです。 ピーリー・ストリートにひっそりと佇むこの地元のパスタの王国は、毎日作りたての手作りパスタで有名ですが、パスタ以外にも、このモダンなイタリアンレストランにはたくさんの魅力があります。 メニューは、前菜やサラミからパスタ、ゆっくりとローストした肉や魚、ちょっとひねりを加えたイタリアンデザートまで幅広く用意されています。 洗練されたインテリアデザインは、2019年に権威ある世界レストラン・インテリア賞でも最優秀賞を受賞しました。ああ、それからチーズのワゴンもあります。 未だ言う必要がありますか? 「さぁ、食べて!食べて!」


10. ガジャ・バイ・サシ、アデレード市内

Gaja, Adelaide
Gaja, Adelaide

 2019年オーストラリア版マスターシェフの優勝者であるサシ氏が新しくオープンしたレストランは、彼のシンガポール文化への敬意が表れています。 アデレードの街の中心部ピーリー・ストリートでホーカースタイルの料理を味わうことが出来るのがガジャ・バイ・サシの特長です。 カレー、サテー、おつまみ類は、ニンニク、スパイス、唐辛子(可能な限り最良の方法で)をふんだんに使い、中国、インド、マレーシアの影響を受けています。 ビーガンやグルテンフリーのメニューもたくさんあります。カジュアルな楽しい雰囲気と豊富なドリンクメニューを備えています。

11. サニーズ・ピザ、アデレード市内

Sunnys, Adelaide
Sunnys, Adelaide

レトロで素晴らしくキッチュなサニーズ・ピザは、本格的なナポリスタイルのピザ、カクテル、楽しい雰囲気を味わえるアデレード必見レストランです。 5人の友人によってスタートし、アデレードのアフリコーラとオステリア・オッジと同じ建築家によって設計されたサニーズでピザを食べていると、とっても風変わりな友人の家で食事をしているように感じますが、素晴らしいバー、DJが加わり、友人の家よりはるかに素晴らしいお料理を味わえます。

12.パルワナ、ヘンリービーチ・ロード

Parwana, Adelaide
Parwana, Adelaide

アデレードでの食事を思い浮かべる時に、先ず最初に思いつく料理はアフガニスタン料理ではないかもしれませんが、パルワナは単なるレストランではありません。 アフガニスタンの魅力的な文化とストリート・スタイルの料理、装飾的なインテリア、温かい家族経営のおもてなしに直結しています。 オーナーのゼルマイとファリダアユビは1987年に若い家族と一緒にアフガニスタンから移住しました。彼らは何世代にもわたる料理の知識をオーストラリアへもたらし、オーストラリアで最高の中近東料理を出すレストランの一つとして、またアデレードで最高のレストランの一つになりました。 ヘンリービーチ・ロードは、アデレードの中心部から、車でわずか数分のところにあります。繊細に味付けされた肉、スパイスの効いたライス、風味豊かな野菜料理のたっぷりと盛り付けられたお料理は、好奇心旺盛な人々にこの神秘的な土地の奥深い味わいを与えてくれます。 もしアデレードの市内で中東系の食事をお探しの場合は、アデレードのイーストエンドにあるエベニーザー・プレイスの姉妹レストラン。キッチュ・デリ・パルワナをおすすめします。

13. ペンフォールズ・マギルエステート・レストラン、マギル

Penfolds Magill Estate, Adelaide
Penfolds Magill Estate, Adelaide

アデレードの中心部から車でわずか15分の美しい丘陵地帯にあるペンフォールズ・マギルエステート・レストランは、アデレードで最高のレストランの一つとして長い間称賛されてきました。 歴史のあるペンフォールズ社のブドウ畑とアデレードの街、そしてさらに遠くに海を臨む息を呑むような景色を眺めながら、数々の賞を受賞したペンフォールズ・マギルエステート・レストランで、ヘッドシェフのスコット・ハギンズ氏が新鮮な旬の食材とペンフォールズのワインからインスピレーションを得て作り出すメニューは、贅沢なディナーを楽しむのに最高のスポットの1つです。  高級路線だけではなく、カジュアルなお食事にも対応しているのがここの特長で、マギルエステート・キッチンは、カジュアルな雰囲気の中、ゆっくりとランチをお楽しみいただくのにおすすめです。 マギルエステートは、オーストラリアで最も貴重な最高級ワイン、『ペンフォールズ・グレンジ』の発祥の地であるため、美食を引き立てる素晴らしいワインをお楽しみいただけることを保証します。 地下トンネルとブルーストーン・セラーの迷宮に入ると、1844年へさかのぼる、オーストラリアワインを象徴する、このワイナリーの豊かなワイン造りの歴史について学ぶことができます。

14. ノイ・ベトナム料理レストラン、フラトン

Noi Vietnamese Eatery, Adelaide
Noi Vietnamese Eatery, Adelaide

ノイは、オーナーのセイとクアン・グエンに触発されたメニューによって、アデレードでのベトナム料理を新しいレベルに引き上げました。アデレード中心部から車でわずか5分のグレンオズモンド・ロードにあるこのレストランは、お洒落なイメージチェンジが施され、東南アジアのハーブや野菜でいっぱいの野菜畑が日当たりの良いガラスのアトリウムを埋め尽くし、多くのお料理に利用されています。メニューは本格的で新鮮で風味豊かで、グルテンフリーやビーガンの方々のためのオプションがたくさんあります。カリッとしたナスのキャラメルソース、ゆっくりと調理した牛ほほ肉のイエローカレー、五香スパイス風味のイカなど、このお店の前を通り過ぎることはできません。そして、ガーリックバターと揚げエシャロットと風味のインゲンを注文したら、いつもは控えめなインゲンがこんなにも美味しく変わるのかと感嘆を覚えることは間違いないです。私たちを信じてください!

15. ベトナム・ネクストドア、ペニントン

Viet Next Door, Pennington
Viet Next Door, Pennington

ペニントンのベトナムネクストドアに行くと、チーズバーガーの春巻き、カキの天ぷら、ビールの衣で揚げたカキフライ、炒飯で作ったアランチーニボール、ポップコーンのクリームブリュレ、そしてより身近な味わいの濃厚なカレー、餃子、ベトナム風サラダなど、今までのベトナム料理とは違ったお料理をお楽しみいただけます。レストランの洗練されたニュートラルな色調のインテリアも同様に印象的で、数々の称賛を受けています。

16. メルト、ヘンリービーチ

Melt, Henley Beach
Melt, Henley Beach

アデレードの西側は美しいビーチが続き、市内中心部からのアクセスも良いので、ビーチで過ごすライフスタイルはアデレードでの生活と切っても切れないものです。ヘンリービーチのメルトで、ビーチ側の最高の席を確保しましょう。インテリアは、レトロなパステルパレットで明るく開放感があります。 ピザメニューは素晴らしくそして豊富で、スペインのミートボールからホタテとトリュフまでグルメなトッピングを提供しています。

17. ポーク、グレネルグ

Polk, Glenelg
Polk, Glenelg

ポークは、グレネルグGlenelgでモダンなアジアのフュージョン料理とカクテルを提供しています。 アデレード市内からわずか車で20分のところにある明るいピンクのネオンライトがポークにあなたをお迎えし、インテリアはパステルカラーとニュートラルなフィッティングが独特の海岸的な雰囲気とモダンにミックスされています。 メニューには、シェフのリグジン・ドルジェ・ワンモ(ブータン)とダオ・チェンセントン(ベトナム)の母国の味が息づいています。ディナーは火曜日から土曜日まで、朝食とランチは週末にご利用いただけます。 ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリーのオプションがあり、豊富なドリンクリストにはクラフトビール、魅力的なワインセレクション、カクテルが含まれています(ベトナム風のエスプレッソマティーニは、おすすめです)。

18. ゴールデンボーイ、アデレード市内

Golden Boy, Adelaide
Golden Boy, Adelaide

 ゴールデンボーイのお料理は、とても風味豊かです。 エネルギッシュな雰囲気、本格的でありながら洗練されたタイ料理のメニュー、素晴らしいカクテルメニューによって、ゴールデンボーイはアデレードの地元の人々にも大人気のレストランです。 タイバジル、唐辛子のチャツネ、ライムを中華鍋であおったムール貝、コリアンダーペースト、ニンニクの茎と青唐辛子を添えたマッシュルームの炒め物、タンジェリンジュースに付け込んだ生姜と8時間じっくり煮込んだ牛ほほ肉などのお気に入りをお楽しみください。デザートにはパンダン・カスタードのロティをお忘れれなく。もう読んでいるだけでお腹が空いてきましたね?シェフお任せ『トゥクトゥクメニュー』を注文すると、ゴールデンボーイをいいとこどりしたお料理の数々をお楽しみいただけます。満腹になるまでお料理は止まりませんよ。(笑)ディナーの後は、ここの地下にある豪華なバーで食後酒を!

アデレードのビーチについて知りたいですか。アデレードの人気ビーチ トップ5 5 OF THE BEST BEACHES IN ADELAIDEをご参照ください。

;