21 Oct 2021

究極のシーフード巡りやエア半島の素晴らしい海岸線に沿って、イルカ、アシカ、サメに接近ましょう。

何キロも続く手付かずの海岸線、素晴らしい料理とワイン、そして驚くべき水中体験の本拠地であるエア半島は、冒険を求める人にとってパラダイスです。 このエア半島で楽しむべきことトップ10のガイドで、この不思議の国の探索を始めましょう。

1. アシカやイルカと泳ぐ。そしてホオジロザメとのケージダイビング体験!

Blyth Island
Blyth Island

南オーストラリア州で最も素晴らしい海洋生物は、ポートリンカーンの沖合とエア半島の海岸線の近くで見ることができます。ポートリンカーンの近くでは、カリプソ・スター・チャーターCalypso Star Chartersのツアーで、ワンちゃんのように遊び心のあるアシカと一緒に泳ぐことが出来ます。または、もう少し西方向進むと、穏やかなベアードベイでもアシカやイルカ達と泳ぐことが出来ます。ポートリンカーンは、シャーク・ケージ・ダイビングの発祥の地で、映画『ジョーズ』のプロデューサーがロドニー・フォックス氏Rodney Foxに特性の檻を使用してホオジロザメのライブ映像を撮影するよう依頼したことをきっかけに、1976年に最初のツアーを行いました。

2. カミングス・モニュメントでの驚嘆

Cummings Monument, Eyre Peninsula
Cummings Monument, Eyre Peninsula

エア半島の素晴らしい海岸道路を運転してみませんか?ポートリンカーンから車で1時間、劇的ともいえるような海岸線にある石灰岩の岩は、インスタ映えする写真を撮るのにぴったりの場所です。そして経験豊富なサーファーにも最適な場所です。ここの近くのシェリンガには、巨大な砂丘や砂浜もあります。

3. 旅のスタイルにマッチした滞在先

Camel Beach House, Mount Camel Beach
Camel Beach House, Mount Camel Beach

キャビン、ツーリストパーク、ベッド&ブレックファースト、ホテル、モーテル、ウォーターフロントの豪華なホリデーハウスなど、エア半島ではさまざまな宿泊施設からお選びいただくことが出来ます。各海岸沿いの町には多くの魅力的な宿があり、豪華なキッチン付きのエコロッジやキャンプ場などに滞在できます。私たちのおススメを聞きたいですか?プライベートビーチの前にあるキャメルビーチハウスCamel Beach Houseのエコキャビンが一押しです。南極海に面するキャメルビーチハウスは、究極の隠れ家です。 マウントキャメルビーチの金色の砂浜にひっそりとたたずみ、窓のすぐ向こうに打ち寄せる音波で目覚めます。エア半島で最高の宿泊施設where to stay in Eyre Peninsulaをご参照ください。

4. 新鮮なオイスター味わう

Coffin Bay Oysters
Coffin Bay Oysters

世界的にカキの養殖で有名なコフィンベイでは、オイスター・ファーム・ツアーOyster Farm Tourに参加して、カキの収穫について学ぶ1日を過ごしてみましょう。長靴の親分のようなものを着けて美しい海へと進み、 牡蠣のボートに乗ったり、牡蠣がどのように育つかを見たり、取れたての牡蠣をテイスティングします。シーフード・フロンティアとして知られるエア半島は、オーストラリアで最も新鮮でおいしいシーフードが食べられることで有名です。ツアーの後は、フィレッシュ・フィッシュ・プレイスFresh Fish Placeでシーフードを購入したり、フモ28オイスターバー&シーフードや1802オイスタバ―1802 Oyster Bar.で、きりっと冷えた辛口の白ワインと一緒にシーフードをお楽しみお楽しみください。

5. 巨大イカと泳ぐ

Cuttlefish, Whyalla
Cuttlefish, Whyalla

巨大なオーストラリアコウイカと一緒にシュノーケリング出来るのは、世界でもここだけです。ワイアラにあるアッパー・スペンサー湾海洋公園には、好奇心旺盛な巨大イカが年に一度だけ、繁殖のために集結します。海岸線からわずか数メーターのところで、発光パターンや色の配列の変化が繰り広げられるため、視覚的にもとっても印象的で、驚くべき自然の驚異を目の当たりにするでしょう。 ピュアSA PureSAのツアーに参加すると海洋専門家による説明もあり、巨大イカとの体験がさらにスペシャルなものになりますよ。

6.大自然の驚異

Almonta Bay
Almonta Bay

人々は、巨大な砂丘、人のいない静かなビーチ、荒々しい海岸線のある国立公園を求めてエア半島にやって来ます。ガウラーレンジ国立公園の赤い大地と素晴らしい景色が広がる花崗岩の山頂へ登ったり、コフィンベイ国立公園の真っ白なビーチでリラックスしたり、絵のように美しいリンカーン国立公園でキャンプしたりすることができます。

7.ホエールウォッチングエコツアーに乗り出す

Head of Bight
Head of Bight

ファウラーズベイ・エコツアーまたはチンタツアーと一緒に忘れられないのクジラとの出会いのために時間を取ってください。南オーストラリア州で最も美しい海岸であるこの一帯で、リラックスしながら、ミナミ・セミクジラとザトウクジラを観察してください。ファウラーズベイ・エコツアーは、ファウラーズベイ桟橋から出発します。ツアーの所要時間は約2時間半で、毎年7月から10月までの冬時期に運行されます。

8.『海から食卓まで』を体験

Australian Coastal Safaris
Australian Coastal Safaris

オーストラリアン・オーシャン・サファリAustralian Coastal Safarisで『海から食卓まで』のコンセプトをサファリスタイルのツアーを体験しましょう。アワビ獲りのシュノーケル、四輪駆動で人けのないビーチを抜け、シーフードファクトリーツアーに参加したり、海で採れたばかりのカキを殻を開け、コフィンベイのカキが世界で最高であると実感してみてください。

9.フィッシングボートをチャーターしよう

Cowell Fishing Adventures
Cowell Fishing Adventures

船に乗ってで1日タンビーベイに出かけましょう。船の上から直接ダイオウギスを釣ったり、サー・ジョセフ・バンクス諸島で夜のキャンプをしたり、夕暮れのクルーズを楽しんだりできます。エア半島では、カウエル・フィッシング・アドベンチャー、EPクルーズ、ホワイ・ノット・フィッシング・チャーター、フック・アンド・シンカー・フィッシング・サファリなど、フィッシングボートをチャーター出来る会社があります。

10.野生動物に大接近

Mikkira Station
Mikkira Station

エア半島は、オーストラリアの野生生物に出会えるチャンスがとても高い場所です。ミッキラ・ステーションでコアラに会い、ガウラーレンジズ国立公園、リンカーン国立公園、コフィンベイ国立公園などでカンガルー、エミュー、ハリモグラに囲まれて1日を過ごしましょう。

ボーナススポット:地元の醸造所で楽しむビール

ビアガーデン醸造所は、家族経営のクラフトビール醸造所で、地元産の穀物を使用して敷地内で醸造しています。 ビアガーデンとテイスティングバーには、地元とオーストラリアのビールとクラフトサイダーの回転式のタップが10個あり、素晴らしい南オーストラリア産ワインのセレクションが人気です。 レストランは終日営業しており、ボストンベイ産の食材で作ったアンティパストやポーク・ミニバーガーなどをお楽しみいただけます。

もっとエア半島について知りたいですか。ファミリーで楽しめるエア半島ガイドTHE EYRE PENINSULA FAMILY GETAWAY GUIDEをご参照ください。



 

 

;