アデレード・ヒルズの家族旅行

家族全員の好みにあった多様性

毛がふさふさの動物を抱っこする、チョコレートを食べる、おもちゃを買う。それでお子様の顔が幸せの笑みで満たされるなら、アデレード・ヒルズへ直行しましょう。  

家族向けのレクリエーションが盛りだくさん。アトラクションの多くは無料でしかも内容は教育的です。地域一帯に多くの自然保護公園と家族連れにふさわしい農園があり、そこでは誰でも動物に出会えます。

クリーランド自然保護公園のコアラ、アデレード・ヒルズ、南オーストラリア州

クリーランド自然保護公園でコアラを抱っこしましょう。130種を超えるオーストラリアの野生動物が35ヘクタール(86エーカー)の公園内のいたるところを自由に歩きまわります。ガイドなしのディスカバリー・トレイルズでも野生の低木林地や湿地帯の周りを歩いて通れます。

農園とふさふさの毛をしたオトモダチ

子供も存分に楽しめるハーン・ドルフ(Hahndorf)はもう一つの「絶対に行きたい」目的地です。そこにはさらに多くの農園で行う催し物や、そして南オーストラリア州唯一の指人形の店、ハーン・ドルフ・パペット・ショップ(Hahndorf Puppet Shop)があります。  

ハーン・ドルフ滞在中にはハーンドルフ農場小屋(Hahndorf Farm Barn)を訪れてみて下さい。子供達は動物達との出会いに夢中になるでしょう。

スイーツ好きに料理学校

甘いお菓子をたくさん飾った数々のお店の窓が並び、果実を摘んだり美味しいジャムが購入できる農園もたくさんあります。昔ながらの工程のチョコレート製法を見てみましょう。しかも購入前に試食できます。

夢物語が現実に

子供は皆、木登りが好きなもの。ガメラチャ(Gumeracha)の特大ビッグ・ロッキング・ホース(Big Rocking Horse)やおもちゃ工場は必見です。同じくバードウッズ・ナショナル・モーター・ミュージアム(Birdwood’s National Motor Museum)も見逃せません。子供時代の思い出が鮮明によみがえることでしょう。  

眠りにつく子供たちに読んであげるお伽話。ロベサール・フェアリーランド・ヴィレッジ(Lobethal’s Fairyland Village)では、そんな物語を三次元で体験できます。小道沿いに並ぶ17の小屋で「白雪姫」や「3匹の子豚」など、誰もが知っているおとぎ話に耳を傾けて下さい。  

アデレード・ヒルズであなた自身のおとぎ話を書きましょう。

おすすめ体験

滞在中に楽しめるアイディアをご紹介します。

イベント開催情報

アデレード・ヒルズで行われているさまざまなイベント、そのいくつかをご紹介します。南オーストラリア州のすべての行事については「イベント」のページをご覧ください。

Back to top