南オーストラリア州で働く

あなたのダウンアンダーでのワーキングホリデーを、最高のオージー・アドベンチャーにしましょう。そして働くことで滞在期限を延長し、南オーストラリアでの生活を存分に楽しんでみませんか。

ワーキングホリデービザの保有者は12ヶ月の滞在を許可されます。しかも幸いなことに、南オーストラリア州で働けば、最初のビザの期限が切れた際にもう一度ビザの申請ができるのです。

Apples Lenswood Adelaide Hills

仕事が得られる機会は実にたくさんあります。南オーストラリア州では、主にハーベスト・トレール(ぶどう園や果樹園)、接客業、鉱山、工事現場やボランティアといった労働者を求めています。

地元の住民と出会おう

南オーストラリア州都アデレード。砂浜は美しく、最高に楽しめるフェスティバルがあり、夏の間は快適な気候に恵まれ、アウトバックにも行きやすいという、経済的で暮らしやすい街です。このリラックスしたコスモポリタン都市は、あなたのワーキングホリデーの生活基盤として最高の町となるはずです。

アデレード市は徒歩でも自転車でも回れるコンパクトサイズ。居酒屋、食堂、事務所、ホテルやカフェの仕事はたくさんありますから、まずはそういう仕事からスタートしましょう。お金が貯まったら、いろんなホリデー経験の始まりです。

郊外に出よう

アデレードを囲むリバーランドや有名なワイン地方には、仕事のチャンスがたくさん。果物摘みやぶどう園での仕事は季節労働ですが、収穫時期には数え切れないほどあります。

また、鉱山・建築業では常時労働者を募集しているので、あなたのホリデーにかかる残りの旅費を貯金することができます。

地元の住民のように暮らす

南オーストラリア州で働けば、そのライフスタイルが満喫できるはず。1日の仕事を終えてバーベキューをしながら冷えたビールを楽しむ、このオージー真髄の暮らし方の至福感にひたることができるでしょう。

ビーチで何日か気ままなに過ごす、マレー河でのんびりとクルーズ、アデレード郊外の200軒を数えるワイナリーでワインの試飲、アウトバックへの冒険の旅にでかける、それがオージーの生活スタイルです。

必要なもの

オーストラリア住民でない場合は、有効なビザが必要です。就職採用側に見せるため、適切なビザの写しを持っていなければなりません。ビザの登録はオンラインでできます。

オーストラリアの銀行口座を作ってみましょう。銀行にあなたの税金登録番号(tax file number)を届け出ないと利子の課税率が高くなりますのでご注意ください。あなたの銀行口座には、銀行名、口座名、銀行支店の住所、銀行支店番号 (BSB) と口座番号が記載されます。

南オーストラリア州のワーキングホリデーで、そのライフスタイルを満喫しましょう!

 

Back to top